コインをもう一枚だけ

内容はほぼ、「QMA 賢者の扉Season2」

プロフィール

choibun

Author:choibun
QMA
金剛(QMA1)→金剛(2)→賢6(3)→天青(4)→黄玉(5)→天青(6)→黄玉(7)→瑠璃(8)→天青(扉1)→転生(扉2)←いまここ

使用カード
アイコたんブヒィ@アイコ
マヤちゃんブヒィ@マヤ
○○○○○○○○@???(秘密)

※回収した問題を挙げたりしてますが、中には正解を確認してないものもあります。ご了承くださいませ。


今はひっそりまったり。


QMA賢者の扉使用カード


最近の記事


最近のコメント


カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
これ以上ゲーム積んでどうするの。
買ってきたもの

ラ・ピュセル†ラグナロック(PSP)
光の4戦士 ファイナルファンタジー外伝(DS)
東野圭吾「時生」
我孫子武丸「弥勒の掌」
8Gのメモリースティック


・ラ・ピュセル†ラグナロック

PS2版の移植ですね。

2002年にオリジナルが、2004年に色々な追加要素を加えた「2周目はじめました」の2種類が出てます。
中身はほとんど同じ
2本とも持ってるし。

しかも両方とも未開封ときた。


馬鹿だね(´・ω・`)


当時オリジナルが地元で手に入らなくて、東京行ったついでにアキバに行って買ってきたんですよ。

そしたらその数日後に「2周目」の発売が告知されたという・・・


昔、伊集院さんのラジオでリスナーがPS2を買ってきたら、その日にPS2値下げが発表されて凹んだって話を聞いて笑ってたんだけど、まさか自分も同じような体験をしようとは。


結局追加要素に引かれて2本目も買ったものの、そのまま5年もねかせることに。

QMA2が出てから積み始めるようになったので、多分このあたりが最初の積みゲーですかね。

すぐ終わるゲームばかり崩してたんで、RPG系だけが溜まってます。

そろそろなんとかせんといかんね。


カスタムテーマが売ってたんでついでにダウンロード。
カスタムテーマ
壁紙は本体の色に合わせたかったんでアイコンだけ設定。


・光の4戦士

FFは9以降、リメイクと移植以外は手を出すのを止めましたが、某所で光の4戦士は買って損はないとかそこそこ評判よかったんで。見た目シンプルですぐに終わりそうというのも理由のひとつ。


・小説

東野さんの本は今でも買い続けてるけど、我孫子さんの本は久しぶりな気が。

最後に読んだのってなんだっけ、屍蝋の街とか読んだかな?


・メモリースティック

以前書いたようにPSPのデータが多くなってきたので、ゲーム用と動画用に分別するため。

8Gの方にゲームデータ移したら3G近くも・・・


しばらくゲームを買うのは控えよう・・・
2009/11/29 11:44|雑記TB:0CM:2
「弥勒の掌」はしばらく前にハードカバーで読みました。
「新本格」と言われだした頃のメンバだと、一番寡作な作家になってしまいましたよね~。
HINA #-|2009/11/29(日) 23:44 [ 編集 ]
小説を読み始めるきっかけになった人なので、作品数が少なくなってしまったのは残念です。かといってハイペースで執筆して粗製濫造されるのもアレですが。

せめて綾辻さんくらいは前に出てきて欲しいですね。
ちょいさけ #-|2009/12/01(火) 18:58 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cocoqma.blog91.fc2.com/tb.php/499-c633c5db
応援バナー


QMA


萌絵。School Days


巡回してる場所とか

Dragon Kitchen(さそりがためさん) FANTASY WORLD(しなのゆら&水無月サトシさん) FRAGILE(戸部淑さん) KABUのプレハブ(KABUさん) 上海アリス幻樂団(ZUNさん) 黄昏フロンティアさん ツインエンジェル無料ビジュアルノベルゲーム


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. コインをもう一枚だけ
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。